MUSIC

複数名義の申し込みで当選確率を上げる方法

複数名義の申し込みで当選確率を上げる方法

コンサートがあるたびに申し込んでいるけどいつも落選してしまう人、必見!!
狙ったコンサート会場のチケットをゲットするにはもうこれしかありません。

当然のことですが、複数名義で申し込むという事は
2名分の名義だったら当選確率が2倍!
3名分の名義だったら当選確率が3倍!
になります。

それでは早速、複数名義での申し込み方法を説明していきます。

複数名義で申し込むとはどういうことなの?

姉妹(家族)や親しい友人などに理由を説明しファンクラブに入会してもらう。
*もちろんそれにかかる費用はあなたが支払います。

複数名義のデメリットとメリット

デメリット
・親しい友人や家族でもそれなりに内容を説明し納得してもらい、電話番号やメールアドレスの管理を行う必要がある
・ 本人確認が必要な講演や座席には座れない
注意 >>>「身分証が重要な講演とは?」
・チケットが当たりすぎてしまう。
(支払いや当選チケットの譲渡先に困る)
・入会金や年会費が多くかかる
(年会費ジャニーズの場合1名義につき:4,000円)

複数名義のファンクラブ入会は実際に多くの人がやっている行為です。
実在する家族や友人がファンクラブに入るわけですからルール的に問題ありません。

メリット
・当選確率が確実に上がる!

複数名義の申し込み準備

・名義を借りる姉妹(家族)や親しい友人への内容説明と了解
・姉妹(家族)や友人のメールアドレスを教えてもらう
・ 入会金1,000円 +年会費4,000円=5,000円 +手数料
(年会費4000円は毎年かかる)

複数名義の申し込みのまとめ

姉妹(家族)や親しい友人から了解を得る

こんな感じでお願いしてみましょう。

どうしてもコンサートに行きたいけど倍率が高すぎるの!当選確率を上げるためにはファンクラブの名義を増やすしかないの!ご迷惑は一切お掛けしません。もちろん入会金、年会費等に掛かる費用は私が全て負担しますのでお願いします。
と このような感じでお願いしてみましょう。

*OKがでたらその場で会員登録をしてもらうのが良いでしょう。
(会員登録には名義を貸してくれる人の名前と住所、電話番号、メールアドレスが必要になります)

そして次のことも伝えておきましょう

時々、ファンクラブから郵便物やメールが届くけど気にしないでね!

*お願いする友人とは普段から良い関係ができていればスムーズに話が進むことでしょう。

当選確率を上げるためのアドバイス

・同じ住所での登録は当選確率が下がる?
一緒に住んでいる家族だとどうしても同じ住所になってしまいます。同じ住所だと当選確率が下がると言う話もありますのでできることなら別に住んでいる親しい友人から話を進めて行きましょう。

・同性に頼むこと
当選したコンサートチケットには、 申し込んだ人の名前が書いてありますがコンサート会場で係員にチケットを確認された時に異性の名前が書いてあったらトラブルになる可能性があります。