箱根駅伝

創価大学 嶋津雄大選手大学史上初のシード権獲得に大貢献

第96回箱根駅伝の復路10区に出場した創価大学 文学部2年の嶋津雄大選手は9区の石津佳晃(3年)から11位で襷を受け取ると前方を走る中央学院大学と東洋大学を一気に抜き去り、2007年第83回松瀬元太(順天堂大学)の区間記録1:08:59を超える1:08:40と19秒更新する大記録で13年ぶりに記録更新となった。

創価大 嶋津雄大選手プロフィール

生年月日:2000年3月28日
身長:170cm 56kg
出身地:東京都町田市
出身校:若葉総合高校
過去の箱根駅伝成績:出場実績なし
1万m自己ベスト記録:29分22秒99

中学1年生から陸上競技を始め、若葉総合高校の2年と3年の時は東京都の高校駅伝で1区区間賞を獲得し、さらに3年生の時は5000mで全国大会に出場した実績を持つ。

区間記録達成のインタビュー

創価大 嶋津雄大選手に感動した方々の声

創価大長距離部門が始まって以来の最高のアンカーだよ~。

初シード権獲得おめでとう!

 

嶋津君の頑張りで努力は裏切らないこと!みんなに伝わったよ。
(ハンディキャップあるなんて知らなかったのでインタビューは、涙が溢れてきたよ)

創価大学陸上部創部

創価大学陸上部は1972年に創部し1989年から長距離選手の強化に本格的に取り組み2015年に念願だった箱根駅伝出場を果たした。現在の長距離部門の選手は42名と学生スタッフ10名。