箱根駅伝

【第96回箱根駅伝往路】優勝 青山学院大!トップとのタイム差一覧

2020年1月2日(木)第96回東京箱根間往復大学駅伝の往路(東京・大手町~神奈川県箱根町芦ノ湖までの5区間107.5km)が8:00にスタートし、青山学院大学が総合記5:21:16(往路新記録)で3年ぶりに往路優勝を果たしました。

1位でゴールした青山学院大学と他校との時間差が幾らなのか調べましたのでご覧ください。

【箱根駅伝往路優勝】青山学院大!トップとのタイム差一覧

総合順位 総合記録 トップとの差 チーム 選手(学年) 区間順位 区間記録
1 5:21:16 青山学院大学 飯田貴之(2) 2 1:10:40(新)
2 5:22:49 0:01:33 国学院大学 浦野雄平(4) 3 1:10:45(新)
3 5:24:33 0:03:17 東京国際大学 山瀬大成(4) 10 1:12:55
4 5:24:38 0:03:22 東海大学 西田壮志(3) 7 1:12:04
5 5:27:11 0:05:55 明治大学 鈴木聖人(2) 5 1:11:49
6 5:27:15 0:05:59 帝京大学 平田幸四郎(4) 18 1:14:40
7 5:27:35 0:06:19 創価大学 〇築舘陽介(4) 12 1:13:12
8 5:27:42 0:06:26 駒澤大学 伊東颯汰(3) 13 1:13:50
9 5:28:48 0:07:32 早稲田大学 吉田 匠(3) 15 1:13:56
10 5:29:08 0:07:52 拓殖大学 石川佳樹(3) 11 1:12:56
11 5:29:15 0:07:59 東洋大学 宮下隼人(2) 1 1:10:25
12 5:29:17 0:08:01 中央学院大学 畝 歩夢(3) 8 1:12:46
13 5:31:40 0:10:24 中央大学 畝 拓夢(3) 9 1:12:49
14 5:31:52 0:10:36 順天堂大学 真砂春希(3) 14 1:13:52
15 5:32:53 0:11:37 日本大学 広田全規(4) 17 1:14:39
16 5:33:00 0:11:44 法政大学 青木涼真(4) 4 1:11:06
17 5:34:11 0:12:55 神奈川大学 井手孝一(3) 6 1:12:02
18 5:34:35 0:13:19 日本体育大学 藤本珠輝(1) 16 1:14:35
19 5:37:54 0:16:38 筑波大学 相馬崇史(3) 19 1:15:37
20 5:38:37 0:17:21 国士舘大学 ○鼡田章宏(4) 20 1:17:00
21 5:34:54 0:13:38 関東学生連合 外山 結(2) OP 1:14:20

1~5区 往路ダイジェスト

1区:創価大学の米満 怜(4)が1:01:13の区間記録に(佐藤悠基(東海大学)2007年第83回 記録1:01.06)に7秒差と迫る快走でトップで襷を繋いだ。一方、去年の覇者東海大の鬼塚翔太(4)も1位に10秒差と好スタートを切る。

2区:東洋大学の相澤 晃(4)が1:05:57の区間記録を7秒更新し1位で3区に襷を繋いだ。そして13位で襷をもらった東京国際大学の伊藤達彦(4)は11人をごぼう抜きで2位に浮上!3区の青木祐人(4)に襷を託した。
また14位で襷をもらった東洋大 相沢 晃(4)も7位まで順位を上げ区間記録となる1:05:57で3区に繋いだ。

3区:13位で襷を受け取った駒澤大学の田澤廉(1)が持ち前の実力と1年生らしからぬ走りで(区間新記録1:01:25)7人抜いて一気に3位となる。
また10.km地点で東京国際大のヴィンセント(1)がトップを走る青学大の鈴木塁人(4)を抜くと独走態勢に入る。

4区:東京国際大学の3区:ヴィンセント(1)から1位で襷を受け取った、4区の佐伯 涼(3)も二宮坂 9.0km地点も先頭を走っているが、じわじわと青学の吉田祐也(4)が距離を縮めるレース展開。
そして13.8km地点で青学の吉田祐也(4)が 先頭を走っていた東京国際大の佐伯 涼(3)を捉え、一気に抜き去り独走態勢に入る。

5区:1位を守り抜き、青学大の飯田貴之(2)がゴール!2位に1:33差をつけ往路優勝を果たしました。